山崎育三郎、『エール』のプリンス仰天一面!「はねトビ・殺意・X」

日刊大衆

山崎育三郎、『エール』のプリンス仰天一面!「はねトビ・殺意・X」

朝の連続テレビ小説『エール』(NHK)の5月12日放送、第32回より“東京帝国音楽学校のプリンス”佐藤久志役の山崎育三郎(34)が本格的に登場している。  佐藤は窪田正孝(31)が演じる主人公・古山裕一の小学校の同級生で、13日放送の第33回で佐藤と裕一は再会をはたした。裕一の側に突然現れては助言を送り、そして消えていくという神出鬼没な人物で、そして視聴者の注目を集めたのは、演じている山崎の“歌”...

「山崎育三郎、『エール』のプリンス仰天一面!「はねトビ・殺意・X」」のページです。デイリーニュースオンラインは、XJAPAN秋山竜次TOSHI山崎育三郎下町ロケットエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧