リアル「ホットロード」の世界はエグイ…平成の暴走族事情

デイリーニュースオンライン

リアル「ホットロード」の世界はエグイ…平成の暴走族事情

能年玲奈主演の劇場映画『ホットロード』が公開され、興行収入が20億円を突破するヒットを記録している。家庭環境のよくない14歳の少女(能年)が、友人に誘われて出会ったのが、湘南の暴走族のメンバーである少年だった。死をも恐れず暴走族抗争に身を投じる少年と、そんな少年の身を案じる少女の恋物語が描かれている。  こちらは、1986年から1987年まで連載された漫画が原作。少女漫画らしからぬリアルな不良少女の心情や...

注目記事
「リアル「ホットロード」の世界はエグイ…平成の暴走族事情」のページです。デイリーニュースオンラインは、暴走族ホットロードカルチャーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧