「SLAPP訴訟に納得いかない!」作家への悪口書き込みで賠償請求された50代男性

デイリーニュースオンライン

ネットを舞台にした名誉毀損事案は急増中だ
ネットを舞台にした名誉毀損事案は急増中だ

ネットで誰かの悪口を書いてしまったら、当事者から「俺の悪口を書いただろう」とクレームをつけられた……FacebookやTwitter、mixiなどのSNSを利用している人なら、そんな経験をしたり、聞いたりしたこともあるだろう。  東京都に住む谷口智彦さん(仮名・50代、自営業)もそんな経験の持ち主だ。Facebook上で、作家として活動している面識のない自身の出身高校の後輩の悪口や、揶揄する内容を書いた。ただし名指しすると訴え...

「「SLAPP訴訟に納得いかない!」作家への悪口書き込みで賠償請求された50代男性」のページです。デイリーニュースオンラインは、裁判炎上twitterネット社会などの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧