【中国発】20歳の“少女”を襲う奇病 「子供のまま成長しない」

デイリーニュースオンライン

画像はMail Onlineより
画像はMail Onlineより

中国にて、子供の姿のまま成長しない奇病に苦しむ少女がメディアに出演し、話題となっている。ゼン・ユシャンは、1994年に中国青海省互助トゥ族自治県に生まれた。子供の頃は普通に育ったが、7歳のとき、鼻と脳のちょうど間にある脳下垂体に腫瘍を発症。それが原因となり、成長ホルモンの分泌に支障をきたした。  英オクスフォード大学の分泌学専門家は、取材に対して次のように語っている。 「脳下垂体に適切な治療を施さな...

注目記事
「【中国発】20歳の“少女”を襲う奇病 「子供のまま成長しない」」のページです。デイリーニュースオンラインは、x51医学病気海外などの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧