ついに動き出した20兆円カジノ利権の闇

日刊大衆

ついに動き出した20兆円カジノ利権の闇

簡素な住宅街に鳴り響いた凶弾の真相―― 閑静な住宅街と不釣り合いな事件は、突然起きた。 1月14日の午前3時半頃、東京都板橋区に構える、ゲーム・パチンコ機器大手『セガサミーホールディングス』の里見治会長兼社長(72)の自宅で襲われたのだ。 「銃弾は、門の照明1つを破壊しただけで、負傷者がいないのが幸いでした。現場には未使用の銃弾3つが置かれていたため、警察は何者かの"警告"の意味合いがあると見て捜査してい...

「ついに動き出した20兆円カジノ利権の闇」のページです。デイリーニュースオンラインは、社会などの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧