小島瑠璃子「驚異のサイズアップ」の裏に男の影があった!?

日刊大衆

小島瑠璃子「驚異のサイズアップ」の裏に男の影があった!?

ここ1年あまりで驚異のバストアップに成功したと囁かれている"こじるり"。事実、デビュー当初のプロフィールでは"B"だったのだが、
「当時はグラビアの仕事が多く、彼女もノリノリで頑張ってくれてはいましたが、胸の谷間づくりに時間がかかっていてね(笑)。ブラ裏にパットを当てがって盛るわけですが、いつも、それで撮影時間が押しちゃうことが多かったな」(当時を知るカメラマン)

もっとも、いまでは詰め込み作業なしで撮影に臨んでいるというから驚きだ。
「バストアップのきっかけは男性の存在ですよ。どうも惚れた相手が大きな胸が好きだったらしく、毎日、入浴時と就寝時にバストアップ体操に励み、ついにはBからDへと2サイズも上げたとか。まさに恋路の賜物ですね」(事務所関係者)

昨年9月に、イケメンのモデル・ロビン( 25)とのデート現場を週刊誌に撮られている小島だが、その際、彼女がロビンの腕に何度もバストを当てて挑発している様子まで目撃され、彼氏の正体が大きな胸が好きだと判明!さらに、こんな話も……。
「ロビンとの仲を取り持ったのが、こじるりの親友で元AKB48の板野友美(24)らしい。で、小島が板野に恋愛相談をしたところ、様々なボディケアを勧められたが、"おカネがないから"と断ったとか。番組などで"私は給料制だから極貧生活なんです"と嘆いていたけど、あれ、ネタじゃなかったようです」(芸能記者)

7月には226本という圧倒的出演数で、『2015年上半期タレント番組出演本数』(ニホンモニター調べ)の女性部門1位に輝いた小島。これだけ働けば事務所の待遇も変わるはず! せめて、事務所から金一封ぐらいは出してほしい!?

「小島瑠璃子「驚異のサイズアップ」の裏に男の影があった!?」のページです。デイリーニュースオンラインは、エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧