男を連れ込むため!? 三船美佳の”新居”はラブホテル街の一角

デイリーニュースオンライン

画像はブログより
画像はブログより

 歌手・高橋ジョージ(57)と離婚裁判中のタレント・三船美佳(33)が、32歳年上の俳優・神田正輝(65)と交際していると報じられた。

 三船と神田は情報番組『朝だ! 生です旅サラダ』(朝日放送)で2009年から共演。離婚裁判中の夫・高橋との関係を神田に相談するうちに、親密な関係に発展していったとされている。

「三船さんは、離婚裁判の進展のなさに辟易していました。一時は、滅入って仕事以外は家から出ない生活をしていたほど。誰かに相談しようにも、細かい事情を理解してくれる人はいなかった。そこに、神田がスッとあらわれ、時に父のように、兄のように、そっと寄り添い話を聞いてくれる。さらには、落ち着いた様子で的確なアドバイスまでくれる。惹かれない方が不思議でしょう」(芸能関係者)

 双方の所属事務所は交際を否定しているが、三船には二人の関係を思わせる転換期ともいえる出来事があった。

転居先はホテル街の一角!?

 2015年の夏前、三船と娘が高橋から逃げるように大阪の某高級マンションへ引っ越した時のことだ。その“引っ越し場所”が何やら波紋をよんでいる。

「三船さんが住んでいるあのマンションは、ホテル街の一角にあるんですよ。いかがわしい雰囲気が拭えないけれど、芸能人だからまさかあんな場所に住んでいないだろうとマスコミの目を欺くためか、すぐに男を連れ込むためかしらなんて、ご近所さんと笑いながら話していました。今回の報道を見て『やっぱり!』と思いましたね」(近隣住人)

 一部週刊誌は、昨年11月に自宅付近での二人の密会をキャッチしたとも報じられている。

 駅近という立地面や、フィットネスルームなどの整った設備を考慮して選んだ可能性もあるが、母と年頃の娘、祖母の喜多川美佳(67歳)の女性三人が住むには疑問だ。

 両者は頑に交際を否定しているが、否定せざる得ない事情がある。

「三船さんが、神田さんに好意を抱いている可能性はあるでしょうね。ただ、娘さんの親権を巡る際、交際相手がいると裁判官の心証を悪くし不利になります。何が何でも、交際を否定し続けるしかないわけです。当分は三船も神田も交際を認めないでしょう。ただ、離婚訴訟が落ち着けば、状況が一変するかもしれません」(芸能関係者)

 三船は2016年も話題を振りまいてくれそうだ。

(取材・文/北川愛)

「男を連れ込むため!? 三船美佳の”新居”はラブホテル街の一角」のページです。デイリーニュースオンラインは、神田正輝三船美佳離婚芸能エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧