AKBグループ最大の危機?NMB48・木下春奈”不倫報道”の余波

デイリーニュースオンライン

シングル「甘噛み姫」より
シングル「甘噛み姫」より

 AKBグループのNMB48に所属する未成年の木下春奈(17)が、エステート24社長の秋田新太郎氏との”不倫疑惑”が取り沙汰されている。ニコニコ動画内のチャンネル「月刊文春砲Live」でも二人のツーショット写真が発表され、ファンの間では「AKBグループ最大のスキャンダル危機」だと物議を醸している最中だ。

■木下の手作りカレーに元嫁が怒りの投稿?

 事の発端は4月19日、木下がInstagramに投稿した具だくさんの手作りカレーだった。写真右端にはコーンとツナのサラダも見え、木下は「めちゃくちゃ美味しくできた。色んな料理作れるように頑張ろう!女子力!」とコメント。料理の出来に心が弾んだのか、Twitterにも同写真を投稿して「今日はカレー作ったぜ。料理極めよう」と発言している。

 この木下の何気ない投稿に、怒りを煮えたぎらせる女性がいた。元NMB48の室加奈子(19)の姉・室佳代子さんだ。木下がInstagramに投稿したカレー写真のコメント欄に突然、「元メンバーの姉の旦那と不倫して離婚さしといて、嫁と子供が住んでた家でよぉ料理できるなぁ!」などと投稿。ファンの間で騒ぎになっていた。

 人物だけ追っていると少しややこしい話だが、木下と佳代子さんの元旦那である秋田氏が不倫まがいの恋愛をしでかし、結果的に離婚にまで発展させたという主張だ。離婚した佳代子さんは、自身が子どもと一緒に住んでいた"元・自宅"でカレーを作って喜ぶ木下に対し、感情を爆発させて上記発言の投稿に踏み切った見込みだ。

 木下と秋田氏の不倫疑惑を加熱させた一因は、5月6日に行なわれたニコニコ動画内のチャンネル「月刊文春砲Live」での発表だ。同チャンネルで、木下と秋田の"お忍びツーショット写真"が公開されたのだ。写真で木下とおぼしきマスクをつけた女性が身に着けている靴やバッグが、木下の公式ブログで公開されている写真のものと一致。また、二人は六本木のミッドタウンにあるリッツカールトンホテルで一夜を過ごしたという。二人の不倫疑惑はすでに、海を超えて中華圏のニュースサイトでも報じられている。

 関係が取り沙汰されている秋田氏は、オール電化商品や不動産業を展開し、大阪府に本社をかまえるエステート24ホールディングス株式会社の代表取締役。2014年12月には、粉飾決算を行なって約2億円の不正融資をみずほ銀行からだまし取った容疑で、同社の元財務担当である田中智久氏とともに実刑判決を受けた過去をもつ。秋田氏と佳代子さんは、Facebookで友達としてつながっている模様(5月6日時点)。他にも、秋田氏と佳代子さんのつながりを示す画像が、ネット上で出回る事態になっている。

「未成年との離婚沙汰の不倫、AKBグループのトリプルパンチ。事実次第では、ベッキー超えのスキャンダルに発展する可能性を秘めています。こんな大爆弾を抱えていたAKBグループもさることながら、そこへ関わってくるセンテンススプリングさんもさすがの一言。2016年の"スキャンダルイヤー"はまだ終わりそうにありませんね」(報道関係者)

 NMB48は、本サイトでも以前お伝えしたとおり、人気が下り坂をたどっている最中。4月13日に人気メンバーの一人・渡辺美優紀(22)が卒業を発表後、14thシングル『甘噛み姫』の記念イベントは閑古鳥が泣く状況だった。今回の淫行疑惑は、まさに泣きっ面にクマンバチのスキャンダル。ファンも「これはまずい」「NMB解散のいいきっかけになる」と諦め口調だ。

 また、もし今回の一件が事実であれば、秋田氏は青少年健全育成条例等に違反する可能性もある。二人が真剣交際であると認められれば条例違反に該当しない可能性も残されているが、それは二人の関係を法的に裏付ける諸刃の剣。NMB48、ひいては6月18日に新潟で開催される「AKB48 45thシングル 選抜総選挙」への影響も必至だ。

文・阿蘭澄史(あらん・すみし)
※1974年滋賀県出身。フリー記者。某在京スポーツ紙の契約記者を経て、現在は週刊誌等で活躍中。主な著書に『真相!アイドル流出事件簿』(ミリオン出版)、『事務所をクビになった芸能人』(竹書房)、『芸能人のタブー』(宙出版)など。
「AKBグループ最大の危機?NMB48・木下春奈”不倫報道”の余波」のページです。デイリーニュースオンラインは、木下春奈NMB48不倫騒動炎上AKB48エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧