OL姿でキック連発!謎の空手ガールの正体はあの水着キャンペーンガール

アサ芸プラス

OL姿でキック連発!謎の空手ガールの正体はあの水着キャンペーンガール

 一日中働き、仕事を終えようとしているOLに、大量の仕事を依頼したら‥‥。そんなシチュエーションのCM「強烈KO ハイパーキックOL」が話題だ。20歳になったばかりのアクション女優、宮原華音がOL役を演じ、仕事を頼んだ上司をはじめ同僚を相手に、オフィス内で所狭しと蹴りを連発。デスクの上に跳び乗ったり、ありとあらゆる角度からスカート姿で繰り出す蹴りは、色っぽくもあり爽快でもある。

 実はこれ、リフレッシュスプレーのCMなのだが、ユーチューブで公開されて以来、話題騒然。宮原は松濤館流有段者の本物の空手ガール。小学生時代から空手を始め、全国大会で優勝経験もある。映画「ハイキック・エンジェルス」やネット配信中のドラマ「仮面ライダーアマゾンズ」などでも定評ある空手アクションを披露している。

 アクション女優として注目を集めている宮原は、15歳の時に三愛の水着キャンペーンガールでデビュー。色っぽさのほうもムンムンなのだ。今回のCMも「撮っていて気持ちよかった。なかなかオフィスで暴れることないんで新鮮でした」とのこと。

 現在、大学2年生。タレント活動、空手、学業と3つをこなす。夢は、女優が演じる本格アクション。殺陣が決まっているようで決まっていない、そんなガチなアクション映画に出てみたいとか。「蹴られてみたい!」という世のおじさんたち、ぜひご注目あれ。

「OL姿でキック連発!謎の空手ガールの正体はあの水着キャンペーンガール」のページです。デイリーニュースオンラインは、強烈KO ハイパーキックOL宮原華音ハイキック・エンジェルス仮面ライダーアマゾンズ空手エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧