AKB48峯岸みなみ 「最後の総選挙」宣言「思いっきり泣いている自分でいたい」

リアルライブ

AKB48峯岸みなみ 「最後の総選挙」宣言「思いっきり泣いている自分でいたい」

 AKB48の峯岸みなみが31日、自身のブログを更新。6月18日に開催される「第8回選抜総選挙」が最後の選挙になることを宣言した。

 まず、「私にとって『最後の総選挙』立候補するにあたっての想いに耳を傾けてもらいたく、投票スタートのこの日、ブログを更新することにしました」と綴り、「最後の選挙」を宣言。総選挙のアピールコメント動画でも、「ラストイヤー」を公表していたが、改めてブログで強調した。

 そして、「だから、最後の総選挙である今年は、どんな結果であれ思いっきり泣いている自分でいたいなと思うんです。、、、できれば嬉し涙でお願いしたいです。目標は選抜メンバー!」と意気込みを語った。

 またブログでは、「嫌で嫌で仕方なかった初めての総選挙、選抜に入れてもらうことに慣れてしまった時期、最後まで立候補に悩み、震えながら結果を待った2013年。。。」と今までの総選挙を振り返った。

 31日、AKB48の「第8回選抜総選挙」の投票がスタート。6月18日に「HARD OFF ECOスタジアム 新潟」で開票が行われる。

「AKB48峯岸みなみ 「最後の総選挙」宣言「思いっきり泣いている自分でいたい」」のページです。デイリーニュースオンラインは、エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧