ドラマもダメ スマスマも終わる キムタクは冠トーク番組のMCへ

リアルライブ

ドラマもダメ スマスマも終わる キムタクは冠トーク番組のMCへ

 もはや、「SMAP×SMAP」の番組終了は既定路線とも言われている中、注目はその後継番組へと関心が移っている。そんな中、SMAPのあるメンバーは、新たな展開として、自身の冠番組を持つのではないかという情報がある。そのメンバーはキムタクこと木村拓哉だ。

 そもそも、SMAPの解散騒動、終始、他のメンバーとまったく違う対応を見せていたのがキムタクであった。所属事務所から独立を画策したという敏腕マネージャーに中居他、3人のメンバーは事務所を離れることを決意していたが、そこでキムタクが足並みをそろえなかったことで計画はとん挫した。

 事務所残留の意志を変えなかったキムタクへの評価は、所属事務所の上層部から非常に高い。他のメンバーへは今後、冷たい仕打ちが待っているとも言われているが、キムタクだけは別である。それは今後の番組編成にも影響がでるようだ。

 スマスマ終了後、他のメンバーには番組はまったく用意されていないが、キムタクには彼の冠番組がスタートする。内容は政界、財界の大物とMCのキムタクが1対1のトークをする番組になる。キムタクにトーク番組というのは、これまでの印象と違うような気もするが、これには事情がある。

 かつてはキムタクが主演をつとめるドラマは軒並み高視聴率を獲得して、ひとつの時代を築いていた。しかし、それも昔の話。今ではその神話は完全に崩れている。そんな状況からドラマは不可。さらにスマスマの終了となればキムタクの露出は確実に減ってしまう。その問題を解消するための新番組なのだ。さらにSMAPの他のメンバーとの共演も、事務所の上層部から見れば気にくわない。事務所内では他のメンバーは裏切者という評価なのだ。そんな中、今回の騒動でキムタク自身は、ファンからの評価は“裏切者”と散々なものになっている。そんな背景もあり、またキムタクの印象を一変させる必要がある。そのために考え出されたのがトーク番組だ。

 政財界の大物をゲストに招くこともキムタクの社会的評価をアップさせることにつなげたいと考えている。事務所の上層部は、この“政財界の大物”というワードが大好きで、嵐の櫻井翔の父親が、都知事の有力な候補に名前が挙げられた時は、かなり興奮していたという情報もある。

 ちなみに、このトーク番組は、フジテレビではなく、六本木か赤坂の方で放送されるという。

「ドラマもダメ スマスマも終わる キムタクは冠トーク番組のMCへ」のページです。デイリーニュースオンラインは、エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧