「人を愛する」のが夢!?有働由美子アナが年下彼氏と破局で藤原紀香に嫉妬?

アサジョ

「人を愛する」のが夢!?有働由美子アナが年下彼氏と破局で藤原紀香に嫉妬?

 NHKの有働由美子アナが、2020年までの夢や目標として書いた言葉が話題になっている。

「有働アナは10日に放送される『東京2020 12時間スペシャル→2020』で実施されるポートレートメッセージ企画の参加呼びかけで、自身の夢を『人を愛する』と書いたんです。なんでも、最近犬を飼い始め、犬のほうががかわいく思えるようになっているのだとか。ところが、同世代の藤原紀香の結婚を見て自分も人を愛したいと思い、『20年までならどうにかなるんじゃないかと』と自虐的に語っていました」(女性誌記者)

 有働アナといえば、数年前から東海地方在住の年下男性との熱愛が報じられてきたが、今年に入って破局説もチラホラ。今回の発言にはそんな裏事情も込められているのではないだろうか。

「もともと有働アナは結婚してフリーになることを真剣に考えていたようです。しかし、NHKから出世をチラつかせられ、結局結婚とフリー転身をあきらめたのではないか、という噂がネット上には上がっています。噂どおりなら、現在は新たに愛する人を求めており、『人を愛する』には、そんな意味が込められているのかもしれませんね」(エンタメ誌記者)

 人気の高い女子アナだけに、幸せになってくれれば視聴者も喜ぶのだろうが、果たしてその行方は?

(伊藤その子)

「「人を愛する」のが夢!?有働由美子アナが年下彼氏と破局で藤原紀香に嫉妬?」のページです。デイリーニュースオンラインは、東京2020 12時間スペシャル有働由美子藤原紀香女子アナエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧