SMAP×SMAP最終回に衝撃サプライズ?”紅白の裏”で有終の美へ (1/2ページ)

デイリーニュースオンライン

Photo by Pixabay
Photo by Pixabay

 SMAPの年内解散に伴い、彼らの冠番組『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)の今後が注目が集まっている。特に今話題になっているのが「最終回の放送内容」と「来年以降の新番組」についてだ。

 10月28日都内で行われたフジテレビの定例会見で、亀山千広社長(60)から『SMAP×SMAP』の最終回が大型特別番組になることを示唆する発表があった。また、これまで20年間同時間帯を支えてくれた番組であるため、フィナーレを大いに盛り上げてほしいとも言及している。

 年内解散というこのタイミングは、当然、『紅白歌合戦』(NHK)にも影響してくる。中でもNHKの籾井勝人会長(73)は、これまで彼らにラブコールを送り続けてきた。しかし、この件に関してはメンバーが「出たくない」と主張していることを理由に、実現の可能性は低いと言われている。こうした背景にフジテレビは、『SMAP×SMAP』の最終回を『紅白』の裏番組として放送することも検討しているようだ。仮に、大型特別番組で同番組を放送した場合、どのような番組構成になるのか。

「関係者の話では、3〜4時間の生放送特番になるようで、中居正広(44)とフジのアナウンサーで番組を進行する可能性が高い。その上で、通常コーナーの『ビストロスマップ』や『S-Live』を生放送で行い、ラストはメンバーの挨拶といった内容を予定していると言われているようです」(芸能関係者)

 これまでの報道では、収録時は常にメンバーがぎくしゃくしており、一触即発であることが伝えられていた。しかし、最近ではメンバーが収録時に談笑する様子や、木村拓哉(43)のお気に入りのアイテムを、香取慎吾(39)が身につける姿が確認されるなど“不仲解消”も囁かれている。

 こうした雪解けも鑑み、フジテレビとしてはゴーサインを出したいのではと前出の関係者は語っている。さらに、年明けからの新番組について「誰が起用されるのか」という情報が錯綜しているようだ。

「SMAP×SMAP最終回に衝撃サプライズ?”紅白の裏”で有終の美へ」のページです。デイリーニュースオンラインは、スマスマSMAP紅白歌合戦解散ジャニーズエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧