藤原紀香に続いて嵐・松本潤まで?相次ぐ“水素水アピール”の背景 (1/2ページ)

デイリーニュースオンライン

Photo by Gianni Cumbo
Photo by Gianni Cumbo

 嵐の松本潤(33)が毎朝、水素水を飲んでいることを11月17日放送の『VS嵐』(フジテレビ系)で明かし、ファンの間で話題となっている。話は同番組の冒頭で、櫻井翔(34)の「朝起きて必ずすること」という問いかけに対し、松本潤が「水を飲むこと」と答えたことから始まる。するとメンバーから、松本潤は水素水を飲んでいることを暴露され話は拡大した。自宅にサーバーを置いているという松本潤に、スタジオからも驚きの声があがる中「藤原紀香(45)と同じじゃん」というメンバーからの総ツッコミに、松本潤はとうとう頭を抱えてしまった。

 水素水といえば美容と健康に効果があるとし、その効果を番組などで推す芸能人も少なくない。中でも、紀香の傾倒ぶりはこれまでにも度々話題になっており、10月に行われた結婚披露宴でも列席者に対して木箱入りの特注水素生成機を引き出物としてプレゼントしたほどの熱の入れようだ。

 しかし、水素水は「ただの水道水と変わらない」と、その効果を疑問視する専門家も少なくないだけに、それを推す芸能人そのものが疑われ始めている風潮がある。

「かつての“ペニオク騒動”にも見られたように、芸能人のステマは世間から白い目で見られがち。水素水についても、紀香や松本に限らず、数多くの芸能人がその効果をアピールしていますが、その大半がビジネスで言ってるのではと疑われている。一見すると新興宗教の勧誘や、ネットワークビジネスの様にも映るため、大半の人が気持ち悪がっているのが現状ですね」(芸能記者)

 この様な特定商品のごり押しは、多くの人の嫌悪感を生むため、自身の好感度に大きく影響する。にもかかわらず、水素水のアピールを続ける芸能人が後を立たないのは、これが単なる一過性のブームではなく、そこに金銭的利益が生じているからだと疑われても仕方ないだろう。

「藤原紀香に続いて嵐・松本潤まで?相次ぐ“水素水アピール”の背景」のページです。デイリーニュースオンラインは、水素水藤原紀香松本潤ジャニーズエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧