高橋ジョージが明かした三船美佳の”情緒不安定エピソード”に視聴者が騒然 (1/2ページ)

デイリーニュースオンライン

「三船美佳 The Jewelry of Legacy」より
「三船美佳 The Jewelry of Legacy」より

 女優・三船美佳(34)と今年3月に正式に離婚した、THE 虎舞竜の高橋ジョージ(58)がTwitter上で会えない愛娘への想いを綴り話題を呼んでいる。

 高橋は、愛娘の誕生日だった11月9日に「happy birthday!! 我が最愛の娘へ」とツイート。その際、親権を三船美佳が持つ娘とは、もう2年半会っていない事実を明かし、各所から激励のコメントが寄せられていた。それを受けて28日には「子供と会えれば、それだけでいいんですよね」と、切なる想いを綴った高橋ジョージへの同情の声は日増しに高まっている。かつての“モラハラ”イメージも払拭されつつある高橋ジョージに対し、三船美佳への世間のイメージは少しずつ変化してきているようだ。

 高橋は22日に『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)に出演した際にも、三船とのエピソードを明かしている。付き合っていく中で、過去の交際人数について問いただす三船の質問が日に日にエスカレートしていったようで、当初は「3人?」「30人?」などと三船から聞かれ、気を使って回答しなかった高橋に対して追及は止まらず、最終的には「どうせ1000人くらいと付き合ってたんでしょ?」とまで言われたのだという。このエピソードには、さすがに視聴者も騒然とし、高橋を擁護する声がさらに大きくなったのだった。

「高橋は、三船の女性的な成長の早さについて語っていましたが、24歳年上の夫に対するこの異常なまでの詰問には、三船がまだ精神的に子供だったと言わざるを得ません。当初の“モラハラ”発言も、いわゆる三船の被害妄想だったと指摘する声も大きい。今となっては、そんな三船の情緒不安定な発言エピソードに、メンタル面を心配する声もあがっているほどです」(芸能関係者)

「高橋ジョージが明かした三船美佳の”情緒不安定エピソード”に視聴者が騒然」のページです。デイリーニュースオンラインは、THE 虎舞竜三船美佳高橋ジョージ離婚エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧