【iPhone8】『iPhone 7 Plus』よりも大きい5.8インチサイズのiPhoneが登場?

ゴゴ通信

【iPhone8】『iPhone 7 Plus』よりも大きい5.8インチサイズのiPhoneが登場?

ゴゴ通信の元の記事はこちらからご覧ください

【簡単に説明すると】
・iPhone8は5.8インチになる?
・ホームボタンは廃止
・ファンクションエリアが搭載

現在販売されている5.5インチの『iPhone 7 Plus』よりも大きいな、iPhoneがリリースされると噂さえている。それは更に大きな5.8インチとなっており秋にリリース予定だという。

『iPhone 8』の上位版に位置づけられており、LEDディスプレイを搭載した物となる。ホームボタンが無くなり、下部に操作エリアが配置され、スクリーンとして使用できるのは5.15インチになるだろうとされている。

上部のカメラと受話部分のベゼルを更に薄くする課題が残っているようだ。

となると見た目はサムスンの『Galaxy』のような形になるはず。

現行の4.7インチと5.5インチはどうなるのか? 3モデル販売されるのかは不明である。

またホームボタンとは別にファンクションエリアと呼ばれる0.65インチの領域が用意されるという。見た目は『Macbook Pro』に搭載されたTouch Barのようなもので、様々な機能をここに集約できそうだ。

「【iPhone8】『iPhone 7 Plus』よりも大きい5.8インチサイズのiPhoneが登場?」のページです。デイリーニュースオンラインは、iPhone85.8インチアップルエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧