Hey!Say!JUMP山田涼介、ファンが心配していた”あの不安”を払拭

デイリーニュースオンライン

Photo by Pixabay(写真はイメージです)
Photo by Pixabay(写真はイメージです)

 5月9日に24歳の誕生日を迎えた、Hey!Say!JUMP山田涼介(24)。ネット上では山田の誕生日を祝うファンで盛り上がりを見せていたが、本人も当日にジャニーズ公式携帯サイト「Johnny’s web」内のブログ「JUMPaper」を更新し、「ハッピーバースデーヤーマーダくーん」と自身を祝福していた。

 また、同日にはJUMPのコンサートツアーの開催が発表されており、山田もブログの中で「ツアーが決定いたしました!! いぇぇーいいい!」と、喜びいっぱいで報告。今年はグループのデビュー10周年ということもあり、「皆んなも、僕たちも、10周年でしか感じられない想いがあると思うんだ。その想いを、一緒に共有したい」と、素直な気持ちをつづっている。

 さらに、「実は、、、もうライブの内容を考え始めてるんだ」とのことで、8月から始まるツアーに向けて準備が進んでいることを明かした。昨年のコンサートツアー『Hey!Say!JUMP LIVE TOUR 2016 DEAR.』は、同年に発売されたアルバム『DEAR.』に収録されたリード曲「Masquerade」からインスピレーションを受けた山田が、コンサートの総合演出を担当。“仮面舞踏会”をテーマにしたステージや、天井に用意されたシャンデリアは独特の世界観を演出し、会場にいたファンを喜ばせていた。さらに、仮面型のオリジナルペンライトは、奇抜な形がジャニーズファンの間で大いに話題となっていた。

 しかし今年は、「俺だけでなく、ジャンプ全員で考えてるよ」とのこと。「10周年は全員で案を出し合って、それぞれの良さを存分に発揮出来る、最高のライブ作りを心がけてる」とつづっており、昨年山田が演出したコンサートとはまた違うステージが期待できそうだ。

 さらに山田は、ファンの間で以前から心配されていた体調についても言及。以前から腰痛を抱えている山田は、『~DEAR.』の横浜アリーナ公演で、MC中にステージから下がったことがあった。その際、山田の口から「実は腰を痛めておりまして、その痛みが強くなったのでちょっと休ませていただきました」との発言があり、ファンからは心配の声が続出していた。また、今年の4月16日に行われた『ジャニーズ大運動会』では、山田は会場にいたものの、競技には参加せず。後日「JUMPaper」で「まだちょっと身体で痛むとこがあり完全な状態じゃなくて」と、体調が万全ではなかったために競技に参加できなかったことを明かしている。

 そんな経緯があったため、5月9日に更新されたブログの中でも「身体心配してくれてる人沢山いるみたいだけど、ぜんっぜん大丈夫だかんね笑? だいじょーぶ 最強のパフォーマンス見せっから」と強気なコメントをしている。これにはファンも「山田くんはみんなが心配してる事を知ってくれてたんだね。腰、大丈夫ならよかった!」「すごく心配だったけど、山ちゃんが『だいじょーぶ』って言うなら大丈夫なんだ!」「ファンが心配してることを心配してる山田くんが好き! ありがとう!」と安堵しているようだ。

 デビュー10周年コンサートへの期待を高め、体調への不安を拭い去ってくれた山田の「JUMPaper」。ファン思いな山田らしい、盛りだくさんの内容で多くの人を喜ばせていた。

文・ジャニーズ研究会(じゃにーずけんきゅうかい)
※ジャニーズを愛する有志による記者集団。『ジャニーズ50年史』『完全保存版ジャニーズの歴史――光も影も45年』『ジャニーズに捧げるレクイエム』(鹿砦社)など多数の出版物を刊行。

【関連記事】

『Hey!Say!JUMPの昭和にジャンプ!』前日の放送時間変更は「大人の事情」!? 番組Pがブログで説明

千賀健永・宮田俊哉・山田涼介が、「僕たちは手越ジャニーズです」をやりたい!?

『ジャニーズ大運動会』に1競技も参加しなかったHey!Say!JUMP山田が、自らその理由を明かす

「彫刻みたい」「あの人の横には立てない」、Hey!Say!JUMP山田涼介が憧れる女優とは……

「Hey!Say!JUMP山田涼介、ファンが心配していた”あの不安”を払拭」のページです。デイリーニュースオンラインは、Hey!Say! JUMP山田涼介エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧