エース級女子アナが続々と退社?フジテレビに人材流出の悪循環 (1/2ページ)

デイリーニュースオンライン

エース級女子アナが続々と退社?フジテレビに人材流出の悪循環

 陣内智則(43)が5月26日放送の『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)に生出演し、フジテレビ・松村未央アナウンサー(30)との結婚を自ら発表した。同番組エンディングで、陣内智則がコメントを振られると、出演者の有吉弘行(42)やメイプル超合金らに茶々を入れられる中、陣内は「自分で言うわ! 6月30日に籍を入れる!」と宣言。なお、結婚披露宴などの詳細はまだ決まっていないという。2014年の不倫・離婚報道から3年以上をかけて育んできた2人の愛が、遂にゴールインを迎える。

 そんな幸せいっぱいのムードが漂っているが、松村が所属するフジテレビにとってはどうやら複雑なようだ。それは、松村が結婚を期にフジテレビから寿退社することが濃厚と言われていることが主な要因だ。

「フジテレビは近年のエースアナウンサーだった加藤綾子アナウンサー(32)が昨年退社しています。3年前に入籍した生野陽子アナウンサー(33)も、水面下では退社・フリー転身が囁かれている。つまりエースがいない。フジテレビは家庭との両立が難しいほどの激務で、ある程度の人気を持ったアナウンサーは退社してフリーを選んでしまう。今後もフジからさらなるアナウンサーの流出が予想されています」(テレビ局関係者)

 フジテレビの女子アナエース後継者不在が囁かれていた最中に、その一人とも言われていた松村が退社するとなれば、関係者の悩みの種は増えるばかり。不振の責任を取る形で、亀山千広社長(60)の退任が決まるなど、ただでさえ混迷を極めているフジテレビとあって、松村アナの動向に注目が集まっているようだ。

「エース級女子アナが続々と退社?フジテレビに人材流出の悪循環」のページです。デイリーニュースオンラインは、松村未央陣内智則フジテレビ結婚エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧