「報ステ」貢献度は絶大!?テレ朝・竹内由恵、ファンが歓喜する“鎖骨アピール”

アサ芸プラス

「報ステ」貢献度は絶大!?テレ朝・竹内由恵、ファンが歓喜する“鎖骨アピール”

「報道ステーション」に出演する竹内由恵アナの“鎖骨アピール”に、女子アナファンの歓喜が止まらない。

「11月13日放送の『報ステ』に登場した際の彼女は白いニットを着ていたのですが、胸元が大きく開き、少しかがめば胸の渓谷が見えそうなぐらいでした。これにはネットで《頼むからもっと前かがみになってくれ!》《ゆえ(注・正しくは“よしえ”)、たまらないよお》といった声が殺到。しかし彼女の場合は推定Bカップと小ぶりな胸のため、どうやっても渓谷は見えそうにないのですが…」(女子アナウオッチャー)

 ところが、彼女の場合はそんな控えめバストも人気のようで、〈ちいさいのがタマラン!〉といったコメントも多く見られた。

「竹内アナは最近、肩まで見えんばかりの衣装を着ることが多く、もちろんその際、鎖骨は全開。この鎖骨にもこだわりのファンが食いつくほどで、ツヤツヤの黒髪まで絶賛のネタになっている。10月から新体制で臨んでいる『報ステ』ですが、テレ朝内でも徳永有美キャスターの抜擢の効果がイマイチ薄いことから、竹内アナをもっと全面に出すべきとの意見も出ているという。そうした評価を受け、竹内も“攻めの衣装”で臨んでいるのかもしれません」(夕刊紙記者)

 さて、今宵の「報ステ」での衣装はどんな感じか。

「「報ステ」貢献度は絶大!?テレ朝・竹内由恵、ファンが歓喜する“鎖骨アピール”」のページです。デイリーニュースオンラインは、竹内由恵バストニット報道ステーション女子アナエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧