沢尻エリカ「薬物逮捕」に新展開!?ささやかれる「黒幕」の存在! (1/2ページ)

日刊大衆

沢尻エリカ「薬物逮捕」に新展開!?ささやかれる「黒幕」の存在!

「芸能関係者の間では、沢尻の逮捕の裏でさまざまな話が語られています……」(芸能プロ関係者)

 11月16日、女優の沢尻エリカ容疑者(33)が、合成麻薬所持の容疑で警視庁組織対策5課(通称・組対5課)に逮捕された。

 ここにきて、尿鑑定の結果が陰性だったことが判明し、不起訴の可能性も出てきているという。

 沢尻が「クラブで薬物を受け取ったり、使用したりしている」といった趣旨の情報が、10月初旬ごろに警視庁に寄せられ、情報を基に内偵捜査を開始。

 沢尻が東京・渋谷のクラブから目黒区の自宅に帰宅したタイミングで家宅捜索に踏み切り、部屋の棚の中の、手のひらよりも少し大きいアクセサリーケースの中から合成麻薬・MDMA入りのカプセルを発見したという。組対5課は、入手経路などについて、さらに調べを進めている。

 沢尻は、取り調べに素直に応じており「10年間、薬物を常習していたわけではなく、たまに使っていた」と、違法薬物について供述している。

 また、沢尻は自身の弁護士に対し、「(MDMAは)彼氏から預かった」と証言しているという。

 沢尻のお相手といえば、ファッションデザイナーのA氏。2011年には、その交際を『女性自身』(光文社)や『FRIDAY』(講談社)をはじめとする、複数の週刊誌が報じている。

 11月21日発売の『女性セブン』(小学館)によると、2人は8年ほど前から交際。今年の夏頃には別れたというが、その関係は現在も続いていたと伝えている。また、逮捕前日の渋谷のクラブでは沢尻とA氏が同席していたともされる。

 ただ沢尻にはA氏以外にも親しくしている男性がいて、周囲は30代後半の飲食店経営者・B氏を沢尻の恋人だと認識していたとも『女性セブン』では報じている。

「沢尻エリカ「薬物逮捕」に新展開!?ささやかれる「黒幕」の存在!」のページです。デイリーニュースオンラインは、沢尻エリカエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧