『逃走中』疑問噴出! 番組中の“大ミス”に呆れ声「ヤラセ感半端ない」

まいじつ

『逃走中』疑問噴出! 番組中の“大ミス”に呆れ声「ヤラセ感半端ない」

1月5日に放送された特番『逃走中』(フジテレビ系)でハプニングが起こった。視聴者はスタッフの失態だと指摘。この日の劇的な展開に「ハンターに指示を出したのでは」「ヤラセでは」などと呆れる声も続出している。

この日はHIKAKIN、藤田ニコルら常連メンバーに加えて、ラグビー日本代表の福岡堅樹選手ら計18人が参戦。東京の沿岸エリアにある巨大商業施設を舞台にハンターから逃げ回った。

番組では、健脚でならす福岡選手が残り2分になってハンター3体に囲まれる事態に。最後の最後で捕まり、高額賞金の獲得を逃す劇的な展開となった。結果、お笑いコンビ『ミキ』の昴生1人が108万円を獲得した。

視聴者の間では、逃走中の福岡選手が打ち込んだ「暗証番号」が話題となっている。途中、パルクール場でハンターと1対1となり、1分間逃げ回れば暗証番号を得て、ハンター10体の放出を阻止できるという企画が用意された。これに福岡選手は成功してモニターには暗証番号「896」が表示された。

福岡選手は暗証番号をテンキーに打ち込んだが、表示された数字は「869」。モニターに表示された画面と、福岡選手が打ち込んだと思われる番号が異なっていた。しかし「クリア」と表示され、結果的にハンターの放出を免れている。

「数字違くない?」「ヤラセ感半端ない」

暗証番号が異なるハプニングに「番組サイドのミスだ」と評する視聴者が続出した。

《や、やらせ??数字違くないですか?》
《逃走中ミスっててやばいwwww》
《逃走中の暗号のやつ896なのにミッション成功したときに写ってた数字869になってなかった?》
《逃走中を追っ掛け再生してたけど、パスワードミスしてはりますやん…数字違うのにクリアなんかい笑》

同時に、福岡選手が最後に3体のハンターに囲まれたことに「制作陣がハンターに指示を出したのでは」と疑う声が続出している。

《何で最後の10分だけあんなにハンター固まるんだよ 絶対耳のマイクで指示してるだろ やらせにも程があるやろ》
《福岡さん残り何分とかで3体に挟まれるのは逃走中ヤラセ感半端ない》
《福岡さんのときだけ明らかにハンターの動き違かったしこれやらせか?》

懸命に逃げた福岡選手が気の毒に見えてしまったようだ。

【画像】

Stokkete / Shutterstock

「『逃走中』疑問噴出! 番組中の“大ミス”に呆れ声「ヤラセ感半端ない」」のページです。デイリーニュースオンラインは、福岡堅樹番組批判ヤラセ疑惑逃走中フジテレビエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧