木村拓哉に広告塔疑惑!?『BG』でも私生活でも道場服の怪! (1/2ページ)

日刊大衆

木村拓哉に広告塔疑惑!?『BG』でも私生活でも道場服の怪!

 2018年1月クール、元SMAP木村拓哉(47)が主演を務めたドラマ『BG~身辺警護人~』(テレビ朝日系)の第2弾が、4月16日より放送されることが発表された。

 ドラマには木村以外に、斎藤工(38)、菜々緒(31)、間宮祥太朗(26)らが出演することも明らかになった。

「『BG』は、武器を持たない民間のBG、すなわちボディガードたちの闘いの日々を描いた作品で、木村はシングルファーザーの役を演じました。少し情けないところを見せつつも、アクションはしっかりとキメ、木村の新境地が見えたドラマだったのではないでしょうか」(テレビ誌編集者)

 木村はドラマ第1弾の劇中で、多くのセレブも通う都内の有名ブラジリアン柔術ジムのTシャツを着ていたため、柔術関係者の間では「キムタクが柔術やってるのか?」と話題になったという。

 また、木村は中国版ツイッターのWeiboには、たびたび柔術の練習風景をアップしている。さらに、2019年初頭に出演した『ノンストップ!』(フジテレビ系)の中で、その年の抱負として「柔術を続けること」と語っている。

「木村拓哉に広告塔疑惑!?『BG』でも私生活でも道場服の怪!」のページです。デイリーニュースオンラインは、間宮祥太朗斎藤工SMAP木村拓哉菜々緒エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧