矢口真里、吉木りさと2ショット公開も違うところで騒然「カラコンが大きすぎ」

デイリーニュースオンライン

インスタグラム:矢口真里(@mariyaguchi_official)より
インスタグラム:矢口真里(@mariyaguchi_official)より

 タレントの矢口真里(37)が25日、自身のインスタグラムを更新。タレントの吉木りさ(32)とのツーショットを公開し注目を集めている。

 矢口といえば先日、 顔半分ほどの大きさの金メダルと撮影した自身の写真をアップし、「夫ちゃんからホワイトデーに、チョコが入ってる金メダルもらいました」とバレンタインのお返しをもらったことを報告。その他にも電子レンジで炊ける炊飯器ももらったといいプレゼントに喜んでいる様子を見せていたのだが、ネットからは、「不倫相手とのノロケを堂々とブログで配信できる人は矢口しかいない」「よくこんなの公開できるな…」というような声が集まってしまう結果となった。

 そんな矢口、今回の投稿には「おりさちゃんとお仕事 癒し系ママ 私とは大違いw同級生の子供がいるって心強いなぁ」などとつづり、吉木とピースをした2ショットを公開した。

 この投稿に対してインスタグラム上には「2人とも、可愛すぎます」「可愛すぎる ママに見えなーい」「ナイスツーショット 可愛いの極み」などの称賛コメントが寄せられているのだが、その一方でネット上では「目加工してる?なんか不自然」「カラコンが大きすぎて違和感たっぷりな目」というような声が上がっていた。

 以前から矢口の使用しているカラーコンタクトのサイズが大きすぎるため目が怖いと話題になることも。やはり今回も同じような反応が寄せられてしまったようだ。

「矢口真里、吉木りさと2ショット公開も違うところで騒然「カラコンが大きすぎ」」のページです。デイリーニュースオンラインは、矢口真里エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧