眞子さま、小室圭さん結婚消滅!?NYコロナ拡大で「弁護士計画白紙」 (1/2ページ)

日刊大衆

画像はイメージです
画像はイメージです

 イタリアでは死者が8000人を超えるなど、世界中で猛威をふるっている新型コロナウイルス。7月に開催予定だった東京五輪も、1年を目安とする延期が決定し、未曾有の事態が世界中で日々発生している。

「新型コロナウイルスは五輪をはじめとする国際的なイベントのみならず、皇室関連の行事にも影響を及ぼしています。3月18日、安倍晋三首相が4月19日に予定されている、秋篠宮さまの『立皇嗣(りっこうし)の礼』の祝宴を取りやめると発表しました」(女性誌記者)

「立皇嗣の礼」は、秋篠宮さまが皇位継承順位1位の「皇嗣」になられたことを内外に広く伝える儀式で、一連の儀式のうち、祝宴にあたる「宮中饗宴の儀」を取りやめるという。

「3月24日発売の『女性自身』(光文社)によると、秋篠宮家の長女・眞子さまは週3回、博物館に出勤されていましたが、現在はテレワークに切り替えていらっしゃるといいます。

 アメリカ・ニューヨーク州では新型コロナウイルスの感染者が1万5000人を突破し、基本的に全従業員の出勤を禁じて在宅勤務を要請し、全住民に不要不急の外出をしないよう自宅待機を要請する行政命令が発令されました。眞子さまもニューヨークに留学中の小室圭さんのことを大変ご心配されているのではないでしょうか」(前出の女性誌記者)

■小室さんは帰国の予定なし

 小室さんは、2018年8月からニューヨーク州のフォーダム大学大学院に留学し、国際弁護士を目指している。

『女性自身』によると、小室さんが通うフォーダム大学のロースクールは3月9日からキャンパス内でのすべての授業を中止し、5月の春学期終了までオンライン授業に切り替えることになったという。

「また、ロースクールと同じ敷地内にある学生寮も閉鎖することになり、学生は寮を退去しなければならないといいます。

「眞子さま、小室圭さん結婚消滅!?NYコロナ拡大で「弁護士計画白紙」」のページです。デイリーニュースオンラインは、安倍晋三カルチャーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧