キンタロー。ぎっくり腰の報告直後に水族館で批判殺到

デイリーニュースオンライン

キンタロー。オフィシャルブログ「キンタロー。の人生はキンキンキラキラや~」より
キンタロー。オフィシャルブログ「キンタロー。の人生はキンキンキラキラや~」より

お笑いタレントのキンタロー。(38)が家族ではじめての水族館へ出かけたことを明かした。

 キンタロー。は21日にブログを更新し、「ちびキンちゃん水族館デビュー」と、ブログで「ちびキン」と呼んでいる長女とともに水族館に行ったことを報告。さまざまな魚を見たり、イルカショーを見学したりしたことを明かしつ、「楽しい水族館でした」とつづった。

 また、この日は“父の日”だったが、キンタロー。は「新米パパさんいつもありがとう」と夫にお礼をつづりつつ、「たまに喧嘩もしちゃうけど お互い少しずつ切磋琢磨で成長していきましょう!!これからも宜しくね」とメッセージを送っていた。

 しかし、キンタロー。といえば、19日の朝にぎっくり腰になり、その日は起き上がるのも困難なほど痛みがあったとブログで訴えていただけに、水族館にいる間、ずっと抱っこひもで娘を抱っこしている様子にネットからは、「え?ぎっくり腰は?」「都合よく週末には体調治るのね…」「しかも薬飲むほど腰が痛い人が1日中抱っこしてありえない」という厳しい批判が集まってしまっていた。

 ぎっくり腰では無理は禁物なはずだが、急な回復にネットユーザーも戸惑ってしまったようだ。

「キンタロー。ぎっくり腰の報告直後に水族館で批判殺到」のページです。デイリーニュースオンラインは、キンタロー。エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧