工藤静香、200円の値札付きマグロ写真に賛否の声「庶民派アピール?」

デイリーニュースオンライン

インスタグラム:工藤静香(@kudo_shizuka)より
インスタグラム:工藤静香(@kudo_shizuka)より

 工藤静香(50)が18日に更新したインスタグラムが話題を呼んでいる。

 工藤といえば先日、「溶けてしまいそうに暑いですね。(中略)実は何より涼しいのはスカートだと思いませんか?ヒラヒラとスカートはいいなぁなんて改めて思いました。」というコメントとともにカーキ色のTシャツにカーキ色のロングプリーツスカートを合わせたコーディネートを公開。ネット上からは「かっこいい真夏の着こなし」など称賛コメントが寄せられていたばかり。

 そんな工藤はこの日、「私は色々な種類のアラを工夫して調理するのが好きです。なんだかとっても得をしたような気になりませんか?メバチマグロのアラは余ったら細かく崩してふりかけやサラダに!鯖は簡単にフライパンで鯖味噌にしました。」と綴り、スーパーで購入したと思われる値札付きのメバチマグロをアップした。

 食材を無駄にしない調理方法に称賛の声が寄せられる一方で、ネット上からは「庶民派をアピールしても何しても無理。小娘らには、ブランド品ジャラジャラ付けて」「今度は庶民派アピールですか」「庶民派を気取っても、悩みが深くなるだけだ。いろいろ工夫しても無駄」「200円の値札見せて庶民派アピールですね」など厳しい声も挙がっていた。

 200円の値札は取り忘れたのか、敢えて付けたままにしたのか。庶民的だと共感する声も多かったが、一部の読者からはイメージ戦略として捉えられてしまったか。

「工藤静香、200円の値札付きマグロ写真に賛否の声「庶民派アピール?」」のページです。デイリーニュースオンラインは、工藤静香エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧