前田敦子、過去一番短いショートヘアに大反響「似合う」「輪郭どうした?」

デイリーニュースオンライン

インスタグラム:前田敦子(@atsuko_maeda_official)より
インスタグラム:前田敦子(@atsuko_maeda_official)より

 前田敦子(29)が23日、自身のインスタグラムを更新した。

 前田は今月22・23日放送の『24時間テレビ』(日本テレビ系)に篠田麻里子(34)や板野友美(29)らとともに出演。「神7」と呼ばれた人気メンバーの集合に多くのファンが歓喜の声を上げていた。

 そんな前田はこの日、「あつみな。髪型は29年生きてきた中で一番短くしました。ボブにしようと思っていたんですが、もう少し短いのもありかな?って切ってもらっていたら、ショートヘアで完成しました。ショートはさっぱりするので、つい最近もっと短く切ってもらいました」とつづり、今までで一番短いショートヘアにしたことを明かした。

 この投稿に対し、ファンからは「めっちゃ可愛い!」「ショートのあっちゃんにキュンキュンする」「ドストライクにタイプです」といった声が多く集まっている。

 しかし、その一方でネット上からは「輪郭も変えたんだね」「髪より輪郭どうした?加工?」「いや、みんな輪郭に疑問持たないの?」といった声も。

 AKB48時代は「輪郭のエラがすごい」などと揶揄されていた前田だが、今回の写真ではその面影がなかったことから疑問の声が集まった。写真の加工によるものかは不明だが、髪型よりも輪郭の変化に注目してしまった人が多かったようだ。

「前田敦子、過去一番短いショートヘアに大反響「似合う」「輪郭どうした?」」のページです。デイリーニュースオンラインは、前田敦子エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧