『ダウンタウンDX』NiziU愛を告白した鷲見玲奈に批判殺到のワケ

デイリーニュースオンライン

『ダウンタウンDX』読売テレビ公式サイトより
『ダウンタウンDX』読売テレビ公式サイトより

 2月25日放送の『ダウンタウンDX』(読売テレビ・日本テレビ系)に出演したフリーアナウンサーの鷲見玲奈(30)のある行動が物議を醸している。

 この日、番組では「ドが過ぎる芸能人 超驚きのとんでもライフ!」がテーマに。その中でゲスト出演した鷲見は、アイドルグループ・NiziUに夢中だといい、1日がNiziU漬けとのこと。まず、朝の9時半からショッピングサイトでNiziUのグッズをチェック。すぐにピンバッチを買うと、すでに2個持っているという鏡を3つ大人買いしていた。

 そんな鷲見だが、半年でNiziUに費やしたグッズ代は約30万円とのこと。メンバーが着用していたのと同じ服を購入するほど好きだといい、移動中もメンバーの可愛い姿をマネージャーに無理矢理見せたり、メイク中もNiziUの曲をかけるほどの愛をアピールしていた。

 仕事から帰宅後ももちろんNiziU漬けで、パソコンを立ち上げると、NiziUの曲を聞きながら一緒にダンス。眠る前にはベッドで何度も見ているというNiziUのオーディション番組『Nizi Project』を視聴して号泣。スタジオでも「可愛くて可愛くてしょうがなくて!」と言い、この日のネイルもメンバーのMAYA(18)とお揃いにしているとのこと。グッズについては「隙あらば(サイトを)見て、ずっとチェックしてるんです」と熱弁していた。

 この一幕に同じNiziUファンからは「鷲見アナもファンなんて嬉しい!」「マジのオタクっぽいのすごく推せる!」という賛同の声が集まっていたが、一方では視聴者からツッコまれた場面があったという。

「問題となっているのは、鷲見が朝チェックしていたショッピングサイト。パソコン画面にはうっすらとモザイクが掛かっていたが、公式サイトではなく、明らかにフリマサイトでした。この様子に視聴者からは『えっ公式じゃなくて転売屋から買ってるの…?』『いくらお金かけてるって言っても転売商品買ってたらなんの意味もない』『これで転売がさらに過激化したりメンバーの目に入ったらどうするの?』という批判が続出する事態に。すでに公式から手に入らないものをフリマサイトで買っていたのかもしれませんが、転売商品の可能性が高いため、同じファンからも不信感を買ってしまっていました」(芸能ライター)

 いくらファンをアピールしても、この行動ひとつで台無しになってしまったようだ。

「『ダウンタウンDX』NiziU愛を告白した鷲見玲奈に批判殺到のワケ」のページです。デイリーニュースオンラインは、NiziU鷲見玲奈ダウンタウンDXエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧