『バイキング』野々村真の“空気の読めなさ”に視聴者が一斉ドン引き

デイリーニュースオンライン

『バイキングMORE』フジテレビ公式サイトより
『バイキングMORE』フジテレビ公式サイトより

 4月19日放送の『バイキングMORE』(フジテレビ系)に出演したタレントの野々村真(56)の発言に、スタジオと視聴者が凍り付く場面があった。

 問題となっているのは、秋篠宮家の長女・眞子さま(29)との結婚が延期となっている小室圭さん(29)の母親と、元婚約者の男性をめぐる金銭トラブルについて取り上げている際の野々村の言動。

 ここ最近、番組では毎日のようにこの問題について報じていたが、そのなかで出演していたタレントのアンミカ(49)はふと、「こういう番組は見てらっしゃるんですかね?」と、このトラブルがどのようにテレビで報じられているか、眞子さまは把握してらっしゃるのかという疑問を吐露。同じく出演者の野々村友紀子(46)が「『バイキング』見てないとちゃう!?」とツッコむと、MCの坂上忍(53)は、「スタッフさんとも話してたんだけど、見てる説と見てない説がある」と、スタッフの間でも意見が割れていると明かしていた。

 そんななか、野々村真は「見てる!」と断言。坂上が「どこに友だちがいるのよ!?」とツッコむと、野々村は自信満々に、「俺、新幹線でお会いして。秋篠宮さまと眞子さまと紀子さまに」とたまたま新幹線で秋篠宮さまご一家に遭遇したことがあったことを明かした。

 もちろんSPもいたそうだが、野々村が会釈すると仕返してくれたのだそう。野々村は「ってことは、僕が芸能人だということが分かって……!」と興奮気味に語っていたが、スタジオ出演者たちは困惑することに。坂上が「やっといい情報くれるのかと思ったら……。『バイキング』いつも見てますとか言われたわけじゃないんでしょ?」と聞くと、野々村は「ずいぶん昔の話。だから『いいとも』を見てたのかもしれないけど」と堂々と宣言。坂上は「いまね、『バイキング』を見てるか見てないかの話をしてるのに、野々村真を知ってるか知らないかの話じゃないんだよ!」と呆れかえっていた。

 この野々村真の言動に視聴者からも「話通じな過ぎてやばい…」「これは坂上が怒るのも無理ない」「空気くらい読もうよ」という困惑の声が集まっていた。

「話が噛み合っていないのはもちろん、たとえ野々村を知らないとしても皇族の方が一般人から会釈をされたら返すのはごく自然なこと。野々村の話自体にも、視聴者からは『なんの自慢だよ…』『皇族の方が一般人からの会釈を無視することがまずない』という冷たい声が上がっていました。普段は野々村への当たりの強い坂上に批判が集まりがちですが、今回は坂上への同情まで見られました」(芸能ライター)

 話が全く分かっていないコメンテーターの必要性を論じる声も上がっていた。

「『バイキング』野々村真の“空気の読めなさ”に視聴者が一斉ドン引き」のページです。デイリーニュースオンラインは、バイキングMORE野々村真エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧