小室圭さん特集でお叱り!?『バイキング』本番中に大慌ての事態へ

デイリーニュースオンライン

『バイキングMORE』フジテレビ公式サイトより
『バイキングMORE』フジテレビ公式サイトより

 4月28日放送の『バイキングMORE』(フジテレビ系)は、秋篠宮家の長女・眞子さま(29)と婚約が内定している小室圭さん(29)の母・佳代さんと元婚約者の“金銭トラブル”を特集。一般人だと仮定したうえで「もし、自分が娘の父親だったら……」と、坂上忍(53)やおぎやはぎが好き勝手言う展開が繰り広げられた。

 いまだ佳代さんと元婚約者との“金銭トラブル”決着がついていないことで、眞子さまと圭さんの婚約にも影響を及ぼしているが、坂上は「正直に言うよ。俺が親だったら……」と言うと「自分の娘でしょ?同じ同性として金に綺麗なのじゃないとね……そこがもう一番嫌!」と本音を暴露。

 これにおぎやはぎ・矢作兼(49)も「嫌だね。金の使い方が下手だし、それこそ今さらお金払ったってさ。当人同士はいいよ?今さらお金返したって何の説得力もないんだから。本当に無駄なお金」と一刀両断。さらに、小木博明(49)にいたっては「僕はそもそも、まずお金もねぇ、これから留学してぇ、弁護士の資格も取ってねぇヤツが『結婚させてください』って言ってくる時点でもうおかしい」とバッサリ。実際に娘をもつ小木は、父親の立場から「だって、金ねぇヤツがなんで俺の娘と結婚って……」「今回、留学して、資格も取ってない。金銭トラブルもあるって状態で、何も成しえてない人間が幸せにできるわけない」とぶっちゃけトークを展開させた。

「これに伊藤利尋アナウンサー(48)は『一般論の親の感覚ですよね?』と大慌て。坂上も『珍しく汗が噴き出てきた』と言っていましたが、『あのね、伊藤アナのインカムにバンバンバンバン「おい!好き勝手喋らせるんじゃねぇぞ!」(って入ってくる)』と、どうやらMC陣のインカムには上層部からの怒りの指示が入っていたようです。ただ、視聴者からは『小木さすが!正論中の正論。一般家庭で無職の男性と結婚許す家はまぁ無い』『小木さんの言ってる事もっともだと思う。自分も親だったら断固反対する』『小木さん、その通りです。一般家庭の娘の親として、お金のトラブルを起こすような人との結婚はなかなか認められない』『小木さん世論。完全同意w』と、ネット上では賛同の声が続々と寄せられていました」(芸能ライター)

「小木が言ってくれてスッキリした」という声があがっていたように、娘を持つ親の気持ちとして違和感をもっていた人がかなり多かったようだ。

「小室圭さん特集でお叱り!?『バイキング』本番中に大慌ての事態へ」のページです。デイリーニュースオンラインは、バイキングMOREエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧