藤原紀香、姫カットの自撮りに大ブーイング「加工がひどすぎる」

デイリーニュースオンライン

インスタグラム:藤原紀香(@norika.fujiwara.official)より
インスタグラム:藤原紀香(@norika.fujiwara.official)より

 藤原紀香(49)がインスタグラムにアップしている写真にネット上からツッコミの声が続々集まっている。

 藤原は6月10日にインスタグラムアカウントを開設。自身出演の舞台『魔界転生2021』の大千穐楽を記念してのインスタデビューだと明かし、初投稿では舞台で共演した俳優の小池徹平(35)とのツーショットをアップしていたばかり。

 そんな藤原だが、開設以降、愛猫の写真や自身の写真を中心に画像をアップ。15日には、自身が舞台で演じたお品の格好のまま撮影した自身の写真を披露し、「お品さんは豊臣の落とし子である四郎を守るため身分を偽り暮らして来ましたが、本来は秀頼公の妻なれば御方様です」と説明し、「そのことを考慮し、舞台でのかつらは姫カットにしています」とこだわりを明かしていた。

 しかし、藤原の自撮り写真にネット上からは、「女子高生みたいなアプリ加工がしてあって、残念」「加工がひどすぎる」「若い子に負けじと加工し過ぎるのはやめた方がいい」という声が集まっていた。

 現在インスタグラムにアップされているのは、どれも過剰に加工が施された写真。原形がないように見えるものも多く、冷たい声が集まってしまったようだ。

「藤原紀香、姫カットの自撮りに大ブーイング「加工がひどすぎる」」のページです。デイリーニュースオンラインは、藤原紀香エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧