『イッテQ!』放送中の“日清CM”が気持ち悪いと炎上「大嫌い」「キモオタ用」 (1/3ページ)

まいじつ

『イッテQ!』放送中の“日清CM”が気持ち悪いと炎上「大嫌い」「キモオタ用」

奇抜なCMが不評を買っている日清食品が、新たな悪目立ちCMを作成。それを日曜ゴールデンのお茶の間に流す暴挙に出たところ、視聴者をドン引かせてしまったようだ。

そのCM商品は、『野性爆弾』くっきー!、『コロコロチキチキペッパーズ』ナダルを起用した意味不明シリーズを作るなど、日清食品の中でも特にCMの評価が低い『カレーメシ』。今回は新たに、絵が動いているだけの非実在バーチャルアイドル『ホロライブ』とのコラボCMを作成した。

このCMは7月11日放送の『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)内で放送されることが決まり、商品の公式ツイッターアカウントは大々的にこれを告知。その後はいよいよ実際の放送を迎えたのだが、お茶の間に流れたのは、日曜夜に家でくつろぐ家族を凍りつかせる不気味な光景であった。

「『イッテQ!』放送中の“日清CM”が気持ち悪いと炎上「大嫌い」「キモオタ用」」のページです。デイリーニュースオンラインは、ホロライブキモい世界の果てまでイッテQ!CM日清エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧