唐田えりか、事務所の公式インスタに登場も批判殺到「不倫のイメージしかない」

デイリーニュースオンライン

インスタグラム:フラーム(@flamme_official_film)より
インスタグラム:フラーム(@flamme_official_film)より

 女優の唐田えりか(24)が所属する芸能事務所「フラーム」の公式インスタグラムが19日に更新。唐田の写真と共に誕生日を祝福したのだが冷ややかな声が集まっている。

 唐田といえば、昨年1月、俳優の東出昌大(33)との不倫が報じられ活動を自粛。しかし、短編映画「something in the air」で主演を務め、活動自粛を経て1年半ぶりに女優復帰を果ており、すでに注目を集めている。

 同日に24歳の誕生日を迎えた唐田。今回の投稿には「今日の主役」という一言共に、絵文字でバースデーケーキなどを添え唐田の記念日を祝福しつつ、笑みを浮かべる柔らかな表情の唐田の写真も公開した。

 しかしこの投稿に対しネット上からは「何事もなかったかのように出てくるんだね…」「どんな役をしても不倫のイメージしかないけど」「不倫もだけど匂わせがすごかったからイメージが悪すぎる」「本当に見たくないけど復帰したんだね」などの冷ややかな声が殺到している。

 今後、女優として活動していく中で「不倫イメージ」を払拭できる日は来るのだろうか。

「唐田えりか、事務所の公式インスタに登場も批判殺到「不倫のイメージしかない」」のページです。デイリーニュースオンラインは、唐田えりかエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧