工藤静香、プレートに盛られた朝食が大不評「汚い」「バイキング?」

デイリーニュースオンライン

インスタグラム:工藤静香(@kudo_shizuka)より
インスタグラム:工藤静香(@kudo_shizuka)より

 工藤静香(51)がブランチの写真を披露したものの、ネット上に失笑が広がっている。

 ここ最近、インスタグラムのストーリーズに朝食写真をアップしている工藤。そんな工藤だが、10日に更新したストーリーズでも「ワクワク」とつづり、目玉焼きが乗ったトーストやりんごが乗ったトースト、ソーセージ、バナナなどを乗せた木のプレート写真を披露した。

 また、続いての投稿の中で工藤はスライスされたりんごが乗ったパンについて「甘いアップルフランベの下はピーナッツバター」と紹介。また、目玉焼きが乗せられていたトーストについては、「チーズ 生ハム アボガド 卵」とつづり、「美味しいブランチでした」と絶賛していた。

 しかし、この投稿にネット上からは、「ソーセージ脇の油や、水滴が汚い」「お皿に盛り付けたら負けみたいなジンクスでもあるのかな…?」「食い意地張った奴がバイキングで手当たり次第トレイに乗せたみたい」という声が集まってしまっていた。

 どんなに不評を集めても木のプレートに乗せた朝食やブランチの写真をアップし続ける工藤。マイブームとなっているのだろうか。

「工藤静香、プレートに盛られた朝食が大不評「汚い」「バイキング?」」のページです。デイリーニュースオンラインは、工藤静香エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧