加護亜依、セーラームーンのコスプレ姿が大不評「周囲はなぜ止めない?」

デイリーニュースオンライン

YouTube: 加護ちゃんねるより
YouTube: 加護ちゃんねるより

 タレントの加護亜依(33)が15日、自身のYouTubeチャンネルを更新。動画内でセーラームーンのコスプレ姿でアニメの初代主題歌「ムーンライト伝説」を歌う姿を公開し話題となっている。

 加護といえば先日、大人気アニメ『新世紀エヴァンゲリオン』シリーズの人気キャラクター『綾波レイ』のコスプレ姿で『残酷な天使のテーゼ』を歌い上げている動画を公開したところ、ネット上からは「こりゃダメだ」「やっぱり原作リスペクトがないとな…」などの厳しい反応が寄せられていたばかり。

 そんな加護、「セーラームーン コスプレ 加護が歌います Vol.53【DALI / ムーンライト伝説】」というタイトルで動画を更新した。今回はセーラームーンのコスプレに挑戦したようなのだが、ネット上からは「やるならクオリティを高めてほしい」「スタイル悪いから様にならないよね」「周囲はなぜ止めない?」「コスプレやるならメイクまでこだわってほしい」などの厳しい指摘の声が上がっている。

 人気アニメキャラのコスプレということもあり、加護には厳しい意見も集まってしまったようだ。

「加護亜依、セーラームーンのコスプレ姿が大不評「周囲はなぜ止めない?」」のページです。デイリーニュースオンラインは、加護亜依エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧