板野友美、子ども写真で夫祝福も批判殺到「SNSの道具」「自己顕示欲?」

デイリーニュースオンライン

Twitter:板野友美(@tomo_coco73)より
Twitter:板野友美(@tomo_coco73)より

 AKB48の元メンバーで歌手の板野友美(30)が、第一子の写真とともに夫の活躍に喜びを発信している。

 板野は1月にヤクルトの高橋奎二投手(24)と結婚。10月10日には第一子長女の誕生を報告していた。板野は20日にインスタグラムのストーリーズを更新し、高橋選手のインスタグラムアカウントを記した上で、「お疲れ様でした」とコメント。披露されている写真では、「I (ハートマーク)PAPA」と記されたロンパースを着用した第一子が写っており、手には野球ボールの絵文字が記されていた。

 この日、高橋投手は阪神戦に先発として登板。7回4安打無失点で投げきっていた。板野はツイッターにも同じ画像をアップし、「パパ」と目がハートマークになっている絵文字と一緒に記していた。

 夫を労うこの投稿。しかしネット上からは、「わざわざSNSにあげないで、夫にだけ送ればいいのに」「この人には赤ちゃんまでもSNSの道具なんだね…可哀想」「公開する必要性が理解できません。自己顕示欲?」という厳しい批判の声が集まっていた。

 夫の活躍をわざわざSNSで発信することに、多くのネットユーザーは違和感を抱いてしまったようだ。

「板野友美、子ども写真で夫祝福も批判殺到「SNSの道具」「自己顕示欲?」」のページです。デイリーニュースオンラインは、板野友美エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧