堀ちえみ、“生まれて2万日”の報告にネット失笑「他人に言う話ではない」

デイリーニュースオンライン

堀ちえみオフィシャルブログ「hori-day」より
堀ちえみオフィシャルブログ「hori-day」より

 タレントの堀ちえみ(54)が18日に自身のブログを更新した。

 堀といえば先日、持病であるリウマチの痛みに悩まされていることを明かしたところ、一部のネット上からは「痛いのに指輪するかな」「リウマチの人は指輪は外すでしょ、、」といった声が寄せられていたばかり。

 そんな堀がこの日「主人に朝、生まれて20000日目おめでとう。と言われました…。正直なところ、ピンとこない。生まれてから20000日って、すごいのかなぁ。(中略)そしてあの時に生きられなかったら、迎えることが出来なかった、舌がんを患ったとき。主人のおめでとう!の言葉の意味がわかった途端に。生きていること。20000日目を迎えることが出来たことに。改めて感慨深い気持ちが込み上げ、涙が溢れてきました。」などとつづり、生まれて2万日を迎えたことを報告した。

 この投稿にネット上からは「どうせ2万日振り返るなら、明るい出来事を振り返れば?」「何かにつけて重いというか…」「女性にとって記念日はうれしい。でも他人に話すには恥ずかしい」「他人に言う話ではない」といった声が。

 ブログでは本人もピンと来ていないものの、舌癌を患ったこと以外にも出産などのこともつづり、無事に2万日を迎えたことを明かしていたが、世間もピンとこない記念日の報告に多くのツッコミの声が寄せていた。

「堀ちえみ、“生まれて2万日”の報告にネット失笑「他人に言う話ではない」」のページです。デイリーニュースオンラインは、堀ちえみエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧