宮迫の動画に「1番やっちゃいけないこと」「マジで引く」と批判 焼き肉店でドッキリ、肉の衛生管理にも苦言 (1/2ページ)

リアルライブ

宮迫博之
宮迫博之

 宮迫博之が13日更新したYouTubeチャンネル『宮迫ですッ!』が物議を醸している。

 宮迫、TKO木下に「お前が後輩に慕われなかったのはそこや」と指摘 松本人志を巡る逸話を明かす

 この日彼が公開したのが、たびたびコラボし、宮迫を応援している人気YouTuber・ラファエルをダマすというドッキリ動画。開店準備中の焼き肉店「牛宮城」の最初の試食をしてほしいとラファエルを呼び出して食べてもらうのだが、それは最高級和牛ではなく、実はスーパーで売られている豚肉というオチのドッキリだ。

 オープニング、まずは宮迫がワンショットで「普通にスーパーに売ってる安い肉、適当に買ってきました~」と言うと、スタッフから笑い声が漏れた。「スーパーのお肉、安くて美味しいですよね」と一応認めつつも、「(ラファエルには)牛や言うて(本当は)豚出したろと思って」とニヤリ。
 
 この後、何も知らないラファエルを店に実際呼んだ宮迫。同じく人気YouTuber・ヒカルに試食してもらって紛糾した以前の騒動について「大炎上した」と自ら振り返りながら、「ようやくお店に出せる状態になりました」と報告。これにラファエルは「結構、高い物を食べてきたので」と舌への自信をのぞかせつつ、厳しいジャッジをしようと、いざ試食。

 そして、目の前で焼いてもらった“豚カルビ”を口にしたラファエルは、マスクごしで表情は読み取れなかったものの、一瞬コメントに戸惑ったように見受けられた。だが、「普通に美味いっスよ」と感想。同じようにロースを食べた後も、「いや普通に美味いっすよ」と語るなど、心なしか気を遣って言っているように見えた。

 一方、宮迫は「こだわりに、こだわった。色んなとこ走り回って(仕入れた)」などと話をでっちあげながら、ラファエルに次々と“豚肉”を勧めた。そして約10分後、ネタばらしすると、ラファエルは「(最高級の牛肉と)言われたら絶対分からないですって!」と驚いていた。

「宮迫の動画に「1番やっちゃいけないこと」「マジで引く」と批判 焼き肉店でドッキリ、肉の衛生管理にも苦言」のページです。デイリーニュースオンラインは、エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧