工藤静香、Koki,命名由来を明かすも意外な低評価「自分に酔ってる」

デイリーニュースオンライン

インスタグラム:工藤静香(@kudo_shizuka)より
インスタグラム:工藤静香(@kudo_shizuka)より

 工藤静香(51)が5日、自身のインスタグラムを更新。投稿内容が話題となっている。

 工藤といえば先日、グレーのパーカーにカーキのパンツ、白のスニーカーを合わせたカジュアルな私服コーデにレッドパープルのリップを付けているどこかセクシーなショットをアップしたところ、ネット上では「口紅の色が古くさい」「すごく不健康そうに見える…」などの痛烈なツッコミの声が上がってしまう結果となったばかり。

 そんな工藤、今回の投稿には紫色のトルコキキョウの花の写真をアップしつつ「今日2月5日は最愛の次女のお誕生日です。Shining hope 光り輝く希望が持てる子になりますようにと、願いを込めて名前を付けた次女ももう19歳になりました。いつも支えて下さっている皆様に心から深く感謝しております。ありがとうございます」と次女でモデルのKoki,の名前『光希』と名付けた由来を明かした。

 しかしこの投稿に対しネット上からは「説明がくどい」「誰も聞いてませんが」「だから何?って話だわ」「自分の発言に酔っているのですね…」などの手厳しい低評価の声が上がっている。

 Koki,が19歳の誕生日を迎えたということでこのような投稿をしたようだが、一部からは冷ややかな視線が向けられてしまったようだった。

「工藤静香、Koki,命名由来を明かすも意外な低評価「自分に酔ってる」」のページです。デイリーニュースオンラインは、Kōki,エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧