『ホンマでっか』モノマネ芸人がマッチングアプリ依存症を告白「怖い」さんま、ブラマヨ小杉もドン引き?

リアルライブ

小出真保公式Twitterより https://twitter.com/mahokoide
小出真保公式Twitterより https://twitter.com/mahokoide

 『博士と助手~細かすぎて伝わらないモノマネ選手権~』、『ザ・細かすぎて伝わらないモノマネ』(フジテレビ系)などでの活躍で知られるものまねタレントの小出真保が29日、フジテレビで放送された『ホンマでっか!?TV』に出演。マッチングアプリにハマっている現状を語ってスタジオを驚かせた。

 小出は自らを「マッチングアプリ依存症」と紹介。現在、マッチングアプリに13社登録しているそうで、「朝起きて、2秒でアプリ開いて、気づけば午後3時になっていた」と振り返る。気づけば800マッチしており、「東京中の30代の男性、全部見終わりました」と明かした。

 ​『ホンマでっか』専門家が公私混同?「こんなキャラじゃなかった」の声、さんまも「なんとかせえ!」​​​

 75人とデートをし、39人目の男性と交際に発展。しかし、フラれてしまったという。その原因が手紙。月に一度『大好きだよ』『あなたと結婚したい』といった手紙を出しており、6、7ページに渡るものだった。共演者が驚くと、婚活アプリで出会ったため、結婚は当たり前だと説明。その必死さもあってか、ブラックマヨネーズ・小杉竜一から「喋り方が怖い!」とツッコミが。さんまも「怖い!」とコメントした。

 「小出は、2021年にマッチングアプリにハマり、アプリでのやりとりやデートの様子を綴ったコラムも執筆するといった仕事もしています。こうして自身のネタに昇華していますが、視聴者からは、恐怖の声もありました」(芸能ライター)

 Twitterでは、小出のトークについて「手紙は重いわ。6~7枚て……」「必死過ぎて、男性だけじゃなくて同性でも引く内容だと思うんだけど」「小出真保マッチングアプリ依存症……こえ~よ~」「800マッチって何だよ?ワシには分からん」「東京中の男性を見て、75人とデートをとりつけて、39人目でやっと付き合えるのか。なんてしんどい」「マジで怖すぎます」「こういう女が生霊レベルw」「単なる遊ばれ女の1人の彼女が重たい手紙寄越したら、遊び男は、次の遊ばれ女を物色するだけ」とのコメントがあった。

記事内の引用について
小出真保公式Twitterより 
https://twitter.com/mahokoide

「『ホンマでっか』モノマネ芸人がマッチングアプリ依存症を告白「怖い」さんま、ブラマヨ小杉もドン引き?」のページです。デイリーニュースオンラインは、エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧