吉岡里帆、すっぴん風の自然体ショットが物議「美しい」「別人すぎる」

デイリーニュースオンライン

インスタグラム:吉岡里帆(@riho_yoshioka)より
インスタグラム:吉岡里帆(@riho_yoshioka)より

 女優の吉岡里帆(29)が14日、自身のインスタグラムを更新。すっぴんだと思われる自然体ショットを公開し話題となっている。

 吉岡といえば以前、黒いミニワンピース姿で、すらりとした美脚スタイルを披露したところ、インスタグラム上には「素敵です、素敵女神」「スタイル良すぎ!美しいなー」などの絶賛コメントが寄せられる一方で、一部ネット上では「これは加工してるよね…」というようなツッコミの声が上がっていたばかり。

 そんな吉岡、今回の投稿には「明日、NHKあさイチ プレミアムトークに生出演します」「初主演舞台「スルメが丘は花の匂い」や円盤化も決まった「しずかちゃんとパパ」のお話などします。8:15〜」などとつづり、キャップをかぶってかき氷を食べる姿を公開した。

 この投稿に対しネット上では「スッピンで充分綺麗だね」「ガチですっぴんぽいけど美しい」などのコメントが寄せられていた。しかしその一方で、「やっぱりすっぴんだと顔が違うね…」「別人すぎる」「誰って思っちゃった」というような声も上がっている。

 ほぼメイクをしていないようにも見えるすっぴん風ショットに、さまざまな反応が集まったようだ。

「吉岡里帆、すっぴん風の自然体ショットが物議「美しい」「別人すぎる」」のページです。デイリーニュースオンラインは、吉岡里帆エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧