あまった節分豆で「無限おやつ」!食べだしたら止まらない神アレンジ

東京バーゲンマニア

あまった節分豆で「無限おやつ」!食べだしたら止まらない神アレンジ

2月3日が過ぎると、つい残りがちな節分豆

そのまま食べてももちろん良いですが、劇的に美味しく変化させるアレンジレシピがあるんです。

2023年2月3日現在、SNS上でも、
「食べ出すと止まらないくらい美味しかった」
「つい、食べ過ぎてしまう」
「美味いんだよこれが...」

と、そのアレンジを楽しむ声が上がっています。

記者も試してみました。

砂糖のおかげで劇的に変化

アレンジの方法とは、砂糖で豆を煮詰めるというもの。

材料と手順は簡単で、砂糖と水を溶かし、豆を加えて混ぜていくだけです。

今回は、砂糖:大さじ2杯に対して、水:大さじ1杯、豆一袋50gを使いました。分量は、好みに応じて適宜調整してください。

フライパンに砂糖と、水を入れて火にかけます。

表面が泡立ちぷつぷつしてきたら、豆を入れ、砂糖と豆をなじませます。

混ぜ続けて砂糖に火が入り、ジャリジャリという質感に変われば完成です。

食べてみると、豆と砂糖の食感がとても良く、クセになる美味しさ。あっというまに完食してしまうほど中毒性がありました。

記者は、毎年節分の時期が楽しみになるほど気に入りました。

自宅に残っている豆はもちろん、節分終わりで、割引された豆を使って作ってみてはいかがでしょうか。

(東京バーゲンマニア編集部)

「あまった節分豆で「無限おやつ」!食べだしたら止まらない神アレンジ」のページです。デイリーニュースオンラインは、カルチャーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧