坂口杏里、「まじで人格やばい」泥沼離婚トラブルを明かすもツッコミ続出

デイリーニュースオンライン

インスタグラム:坂口杏里(@anridayo33)より
インスタグラム:坂口杏里(@anridayo33)より

 夫との離婚を宣言した元タレントの坂口杏里(32)が12日、自身のインスタグラムとストーリーズを更新。夫で格闘家の福島進一(33)と泥沼の離婚トラブルに発展していることを明かし話題となっている。

 坂口といえば8月28日、TikTokで配信を敢行。現在の状況について「冷却期間」と主張した。一方、同時間帯に自身のアカウントで配信を行っていた福島は「時間が掛かっても離婚はします」と宣言。坂口の「冷却期間」発言については「僕はそんなこと一言も言っておりません」と否定し、「本当に別れるつもり」と強調していた。このふたりの食い違いにネット上からは、「これで離婚が成立したら、いよいよ坂口の方は路頭に迷うだろうな」「離婚をコミュニケーションの道具に使うのは、良くないね」といった声が集まっていたばかり。

 そんな坂口、今回は福島さんの姉と見られる人物とのLINEやインスタグラムでのやり取りをアップしつつ「まじで人格やばい。離婚、したすぎて逆に困ってるんですけど…」「離婚したくてたまりません!!! あんな怒鳴り散らす男女ともう無理」と投稿。さらに「また前みたいに虐められてやっぱり帯状発疹になるのかな」と、過去に帯状疱疹になった時の患部の写真を公開した。

 この投稿に対しネット上からは「お互い離婚したがってるんでしょ?何を悩むことがあるの」「なんで離婚しないの?」「離婚届出せば離婚できるよなんでやらないの?」などのツッコミの声が上がっている。

 結婚発表後、すぐに離婚騒動を起こし、これまでも何度も離婚危機があったふたり。なかなか進まない離婚に呆れている人も多いようだ。

「坂口杏里、「まじで人格やばい」泥沼離婚トラブルを明かすもツッコミ続出」のページです。デイリーニュースオンラインは、坂口杏里エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧