ITSupportパソコン太郎(株)、(株)手塚プロダクションとコラボ商品のライセンス契約を締結 (1/2ページ)

バリュープレス

ITSupportパソコン太郎株式会社のプレスリリース画像
ITSupportパソコン太郎株式会社のプレスリリース画像

ITSupportパソコン太郎株式会社(本社:栃木県鹿沼市、代表取締役 大房剛樹)[以下、パソコン太郎社]は、株式会社手塚プロダクション(本社:東京都新宿区、代表取締役 松谷孝征)とコラボ商品のライセンス契約を締結したことをお知らせいたします。

IT Supportパソコン太郎株式会社(本社:栃木県鹿沼市、代表取締役 大房剛樹)[以下、パソコン太郎社]は、株式会社手塚プロダクション(本社:東京都新宿区、代表取締役 松谷孝征)とコラボ商品のライセンス契約を締結しました。


■事業の概要と展開■ 

この契約により、「鉄腕アトム」・「ブラック・ジャック」・「三つ目がとおる」などを代表作とする手塚プロダクションのキャラクターと、パソコン太郎社のキャラクターを組み合わせたデザイン製作が可能となりました。現在、Tシャツなどのグッズを製作開始しており順次発売する予定です。

■社会への貢献■

1.ロボット技術の普及と理解の促進
コラボを通じて、AIやロボット技術の最新の動向やその利点を一般の人々に紹介し、技術への理解を深めるきっかけを提供します。
2.人間とロボットの共存の重要性の啓発
アトムの物語は【人間とロボット(アナログとデジタル)】の関係性を中心に描かれており、このコラボを通じて共存の重要性を再認識させることができます。
3.子供たちへの科学技術への興味喚起
キャラクターの魅力を活かして、子供たちに科学や技術の面白さを伝え、学びのきっかけを提供します。
4.世代を超えたファンの獲得
アトムは老若男女に知られているため、このコラボは幅広い年齢層のファンを魅了する可能性があります。
5.技術の倫理的側面についての議論の促進
アトムの物語にはロボットの権利や倫理的な問題が取り上げられており、これをきっかけに社会的な議論を活性化させることができます。
6.グローバルなキャラクターとのコラボによる国際的なブランド力の向上
アトムの国際的な知名度を利用して、自社のキャラクターもグローバルに展開し、国際的な認知度を高めることができます。

「ITSupportパソコン太郎(株)、(株)手塚プロダクションとコラボ商品のライセンス契約を締結」のページです。デイリーニュースオンラインは、ライセンス契約ぱそこんたろうくんキャラクターグッズ三つ目がとおる手塚プロダクションネットなどの最新ニュースを毎日配信しています。
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧