来年3月で関口宏降板、黒柳徹子も番組終了!和田アキ子や所ジョージも浮上!次にテレビから消える「大物」衝撃リスト (2/3ページ)

日刊大衆

局内で、それが問題視されているんです」(前出の民放局関係者)

 当然、MCを務める和田アキ子(73)への風当たりも強くなっているようだ。

「まずは金銭面。和田さんとは年契約ですが、金額は1億円超ともいわれ、かなりの負担になっているようです。それに加え、“米炊き問題”も挙げられています」(前同)

 聞き慣れない“米炊き問題”とは何なのか?

「数年前から収録時に弁当を用意するだけでなく、米を炊いてオードブルを用意するようになったんです。若手局員は、“そこまでする必要があるのか”と、あきれていますよ」(同)

■世界ふしぎ発見!視聴率低下と出演者の高齢化

 37年続く『世界ふしぎ発見!』(TBS系)も、来年3月をもってレギュラー放送を終了することが発表された。

「今年4月に、草野仁(79)がMCを勇退するなど、リニューアルをしましたが、視聴率低下と出演者の高齢化の波には勝てませんでした」(前出の制作会社関係者)

■徹子の部屋もそろそろ限界

 番組開始時から解答者として出演している黒柳徹子(90)には、体調不安説も浮上しているとか。

「来年3月で関口宏降板、黒柳徹子も番組終了!和田アキ子や所ジョージも浮上!次にテレビから消える「大物」衝撃リスト」のページです。デイリーニュースオンラインは、草野仁世界ふしぎ発見!関口宏アッコにおまかせ!サンデーモーニングエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧