人間のワーキングメモリーは一度に四つまでしか処理できないことが判明(米研究)

カラパイア

人間のワーキングメモリーは一度に四つまでしか処理できないことが判明(米研究)
人間のワーキングメモリーは一度に四つまでしか処理できないことが判明(米研究)

数々の偉業を成し遂げた人類であるが、その脳の一部は同時に四つのことまでしか対応できないそうだ。 私たちの作業記憶が意外なほど小さいことを明らかにしたのは、米ボストン大学の研究チームである。同チームは、時間と空間用の作業記憶は必要なときに追加の視覚および聴覚処理ネットワークを動員できることも明らかにしている。 「4バイトのRAMしか搭載されていないPCを買う気になれますか?」と共同著者のデビッド・ソマ...

「人間のワーキングメモリーは一度に四つまでしか処理できないことが判明(米研究)」のページです。デイリーニュースオンラインは、カルチャーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧