小説落選よりも気になる?押切もえの”すっぴん写真”が物議

デイリーニュースオンライン

単行本「LOVE my LIFE! オトナ女子のための自分磨きレッスン」より
単行本「LOVE my LIFE! オトナ女子のための自分磨きレッスン」より

モデルの押切もえ(36)が執筆した小説『永遠とは違う一日』(新潮社)が5月16日、「第29回山本周五郎賞」で惜しくも受賞を逃したことが明らかになった。受賞を逃したことがメディアの報道を通じて伝わると、記事を見た一部読者は押切もえのスッピンのような顔に注目し、目や鼻筋の整形を疑う事態が起きている。 ■又吉に次ぐ出版業界の新星にならず?  今回、押切が書き上げた第2作目の小説『永遠とは違う一日』は、女性向け...

「小説落選よりも気になる?押切もえの”すっぴん写真”が物議」のページです。デイリーニュースオンラインは、永遠とは違う一日山本周五郎賞押切もえ整形エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧