「夏の甲子園予選」2人の個人最多本塁打記録の保持者はともに中日在籍の経験者!

アサ芸プラス

「夏の甲子園予選」2人の個人最多本塁打記録の保持者はともに中日在籍の経験者!

超高校級スラッガー、清宮幸太郎率いる早稲田実が東東京大会決勝で敗れ、甲子園出場は叶わなかった。清宮自身も単独新記録となる高校通算108号ホームランを放つことはできず、最後の夏が終わったのだった。それでも清宮は今回の東東京予選6試合で4本のホームランを放ち、怪物ぶりを見せつけた。 だが、今夏の予選ではその清宮を上回るペースでホームランを量産したもう1人の怪物スラッガーがいる。神奈川県の頂点に立った横浜...

「「夏の甲子園予選」2人の個人最多本塁打記録の保持者はともに中日在籍の経験者!」のページです。デイリーニュースオンラインは、増田珠福留孝介谷繁元信高校野球甲子園スポーツなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧