「賞金女王争い」の渋野日向子、忙しすぎる現地入りで“スタミナ切れ”の懸念

Asagei Biz

渋野日向子
渋野日向子

逆転賞金女王へ向け、渋野日向子が「LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」に臨んだ。泣いても笑っても、これが最終戦。渋野は2日目を終え通算4アンダー、首位と3打差の3位タイ。現賞金トップの鈴木愛は通算1オーバーの17位と出遅れたが、周囲は渋野のスタミナ切れを懸念していた。「休みナシで現地入り(宮崎県)しました。現地入りしてからも忙しく、睡眠不足なのは間違いありません」(専門誌記者) 最終決戦に臨むま...

「「賞金女王争い」の渋野日向子、忙しすぎる現地入りで“スタミナ切れ”の懸念」のページです。デイリーニュースオンラインは、LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ賞金女王渋野日向子ゴルフスポーツなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧