『鬼滅の刃』完結で上がる実写化候補は冨岡=佐藤健、禰豆子は?

日刊大衆

佐藤健は富岡義勇に…
佐藤健は富岡義勇に…

漫画『鬼滅の刃』が、5月18日発売の週刊少年ジャンプ(集英社)で、4年3か月にわたった連載の堂々の最終回を迎えた。  『鬼滅』は、漫画家・吾峠呼世晴(ごとうげ・こよはる)氏による大正時代の日本が舞台の和風剣劇冒険譚。“鬼”に理不尽に家族を殺されたうえ、妹も“鬼”になってしまった少年・炭治郎が仲間の鬼殺隊とともに鬼に立ち向かうという王道の少年漫画。  2019年3月時点で累計発行部数は450万部の人...

「『鬼滅の刃』完結で上がる実写化候補は冨岡=佐藤健、禰豆子は?」のページです。デイリーニュースオンラインは、吉川愛濱田龍臣鬼滅の刃ムロツヨシ佐藤二朗カルチャーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧